なみなみと注がれたコップ酒の下に升。その意味と飲み方の作法は?

「kyo3のうろうろ日記」Part.31

あつこん
あつこん
hi,everyone!

毎日、やりたいことがいっぱいでね。1日が36時間くらいあるといいのにねぇと思います♪

ということで、本日の話題はこちら↓ 

なみなみと注がれたコップ酒の下に升があるのだけど‥

ボク
ボク
ぺんた、酒でも飲みに行こうか
ボク、飲めないよ。
ぺんた
ぺんた

ある日、後輩とお酒を飲みに行ったときのことです。

日本酒を注文したのですが、コップになみなみとお酒が注がれ、コップの下の升までお酒がこぼれています。

後輩が、これどうやって飲むんですかね?と聞いてきましたので、先輩風を吹かせて教えてあげました。

それはね‥

好きに飲めばいいんだよ。

ということで、日本酒にまつわるエピソードを紹介します。

 

お店のサービス

日本酒を注文すると、粋なお店では、空の升に空のコップをお客さんの目の前に持ってきます。

そして、注文した銘柄の一升瓶を運んできて、お客さんの目の前でお酒をコップに注ぎます。

この時、コップからお酒をあふれさせるのが、お店の粋なサービスなのです。

 

つまり、升はコップからあふれたお酒の受け皿です。

私が以前通っていたお店では、升の下に皿を敷いて、コップ→升→皿の順にお酒をこぼしてくれるサービスをしてくれました。

 

シャンパンタワーかっ!

とお店の方に突っ込んで、盛り上がっていました。

その日は、痛飲しました。

 

スマートに飲もう

さて、冒頭での後輩の質問。

コップにお酒がなみなみとつがれ、升にこぼれている時、どうやって飲むのか?

それは、好きなように飲んで良いのです。

 

しかし、私の失敗は、升ごと持ち上げて飲んでいたときに起きました。

コップのお酒が半分くらいになったとき、グラスのお酒を飲もうと無意識に升ごと傾けたら、升の中のお酒がこぼれてズボンを汚してしまいました。

 

では、どうやって飲むのが良いのか。

次のような手順ではどうでしょうか。

 

  1. コップも升もおいたまま、なみなみと注がれたコップの酒をまずはすする。
  2. コップを持って飲める量になったら、升は置いたままコップのお酒を持って飲む。
  3. コップのお酒が少なくなったら、升にこぼれたお酒をコップに注ぐ。
  4. あとは、コップのお酒を持って飲む。

 

これだと、こぼすことなく、しかもスマートに飲めますね。

 

お酒を楽しもう

日本酒は、それだけでも美味しいのですが、日本酒にあう料理があるとさらに美味しくいただけます。

 

北海道なら、カニやホタテ。

下関なら、フグ。

 

ご当地でお酒を飲むなら、料理もご当地の特産物が良いですね。

 

また、飲むならカウンターです。

お店の人にお酒のことを聞いたり、その土地の美味しい物を教えていただいたりと楽しい会話ができます。

独りでもよし、カップルでもよし。

お酒を飲むならカウンターですよ。

飲みに行こうか?
いいねぇ♪
お酒・ドリンクランキング

あつこん
あつこん
see you! またね~♪

 



コメントを残す